何とか!

久々に更新……っ!
叔母の家から帰宅しましたよ、って事で。
向こうはネット環境無いので、弄れなかったのはちょい残念ですがまあしゃあないです。空いた時間にチラホラと落書きやら打ち込みやらやってましたよ。(ノーパソは一台しかないのでしゃあない)
そんな訳で、その際に描いてた某文庫本もどきのをうpうp。(笑)
印刷して本に巻いたら、気分でるかなぁ。

4日間ほど、

ネットに繋げないので、更新が止まります。(滅)
イラスト担当も、文章担当も、揃って諸事情により叔母のお宅にお泊まり介護です。うわはい、ネット繋げないの痛いです(^p^)
まあ数日の事だし、その間もパソコンは持ってくのでイラストとか小説の書き溜めしときます。…どっちかしか出来ないけどね!(一台を共有中)
後は携帯からtwitterとかでぼやいてるかも。面倒で発言すらしない可能性もありますが。(…。)
んでは、ともあれ行ってきまーす。

そろそろ自重しようぜ

というか、燃え尽きる。

このペースのままだと燃え尽きる。(滅)






そんな訳で、そろそろ落ち着いた更新に戻していきたい所。

戻して…いきたい……です、が……!!(滅)

さてどうなるのやら。





『DOGS!』本編、こっちで公開とかは著者じゃないので不可能ですが。

まあ簡単な世界観説明的なものならまだアウトじゃないかなー…という訳で作ってみました。

本編読めないけれど気になるよー…という方は見てみると良いのではなかろうか。

こんな世界観にあんなキャラがゴロゴロしてるんだよ、と想像すると面白いですきっと。



え、『紫電の瞳』の方…?

あっちは、……説明すると無駄に長くなる上に、ストーリーが既に決まっている分ネタばれになるきががががが(滅)

ネタバレOKかは相方から許可貰って無いので切ないですがこういうのは造らないかと。

まあ世界設定は軽く小出ししてるし良いじゃないか…いいじゃないか……!(滅)





こんな感じで今日もお送りしております。

はい、毎度のことですね。



お題とか、 【拍手コメレス有り】

うっかりやってる途中だったの忘れてたのでうpうp。

そういややってたなー…と9番まで出来てるのを眺めて遠い目しました。

古い絵なので、何時か描きなおしてやりたい所ではあるのだが。





何にせよテーマがあると描きやすいのは言うまでも無い訳で。

なのでこっちもぼちぼち進めていきたいかもしれない。

とはいえ最近は描きたいものが無駄に多いので本当にどれから描けばいいのやら。





一番進んでるのは『DOGS!』ですな。

やっぱり更新が凄い早いんですよ。(笑) その友人から貰うたびにこう…ね!

栄養剤代わりになれば、と思って描いてしまう。

まあ、それだけ色々イメージが浮かびやすくて有難いともいうか。



勧めたいけど腹筋が苦しくて進まないのが『赤白剣銃』。

とりあえずガイア描きたいんです。

メッセの雑談ででたガイアネタは仕上げたい…が、下書きを見ると吹く。

問答無用で吹く。

自分で描いたくせにこう…駄目ですね。(滅)

でもまあ仕上げたい……後はやっぱカッコイイ男性陣描きたいよー…。

絵柄カッコよくならないかなー…。(←)



後は企画参加したんだからがりがり描けよお前と怒られそうな『ぴくジャン』。

…誰と交流したらいいのかでこう、こう、ドキドキしっぱなしです。

嗚呼いう大きなイベントって参加した事ないんだよおおおおおおお!!??(笑)

基本チキンな小心者なのでね、はい……本当全体企画のハロウィンとか七夕ぐらいしかこう…。

あ、七夕はでも参加したいなぁ…今なら描けるキャラがいる。きっと。

でも誰を描こう…多すぎて困る。(ぁ)





もっと進めろよと言われてもおかしくないのが10年越しにチラホラ動いてる『紫電の瞳』。

何、相方に殆どまかせっきりですよ本当ごめんなさい申し訳ありません。

うん、うん、もっと頑張れ自分。(滅)



オリジナルと言えば『FVW』の双子さんのその後話も、早くまとめてしまいたいよね。

ってことで小説担当さんをせっついてみる。

でもあの人は、活字を摂取するか放出するかの両極端だから結構厳しいのか。

というか、摂取が足りてないのか大丈夫なのか。

活字欠乏の禁断症状が出ない事を祈りつつ……。







こんなとりとめの無い雑文で失礼。(笑)

文章まとめるの苦手なんだよ悪いかよええい申し訳ありませんでした!(滅)





さて、では続きにて拍手コメ返しですわ。




続きを読む

またまたどさっと。

更新しましたが…まあ前から実はあったんだよ、っていう。

蓄えなくなったら大人しくなりますきっと。(笑)





そいや、Pixivで企画に初参戦です。

いやー…多分そんな弄れないとは思いますが。(笑)

それでも折角の次女からのお誘いだしな!

これを断れようか、否、断るべきではないのは言うまでも無い。(何)

まあ、キャラ投下して弄れそうなら弄りたい所!

…ってな訳で、ぼちぼち頑張るぜ。





さてさて、そーいや友人連載の某小説は大分進んできましたね。

そしてついに我が家のキャラが参戦……と。

そんな訳でラフを公開してみたりしとりますが…まあ、何時も通りですだいたい。

せっかくなので、と過去のキャラまで発掘して改変したという。(笑)

まあこんなお遊びを受け入れてくれてる執筆者さんには感謝感謝ですわ。



…とまあ、分かる人にしか分からない話をしてみたり。(滅)

お疲れさまでした!

 昨夜は、突発的に絵茶を行った訳ですが……参加してくれた、神有様、椎名様、モノクロ様。

ありがとうございました&お疲れさまでした!!



何かほぼ私しか描いてないという何ともこう……気恥ずかしい空間でしたが。(笑)

少しでも楽しんでいただけたなら幸いですわー。

というかカラーであそこまで書いたの久々…というかタカミン自体が久々すぎた。

ほんと、描いてないと鈍るなぁというのを実感しましたわな。(苦笑)

後、SAIに慣れ過ぎててあの不自由な感覚が久々すぎたというのもあろうか。(滅)



何にせよ、結構いろいろ話せたり落書きで来て私は楽しかったですが。(笑)

うむ、また絵チャしたいです今度はもっと増えると良いな…!

絵チャ予告。

ちょっと久々に絵チャをしたくなったので予告をば。



【開催日】

6月18日(金)



【開催開始時間】


午後9時~(予定)

※変更になる可能性もありますが、その場合はブログでお知らせします



【開催場所】

※終了しました※



【ジャンル】

基本は『オリジナル』

当サイトで扱っている者は勿論、参加者様のオリジナルキャラなんかもどしどしどうぞ

※ノリ次第では『版権』も入るかもしれないが未定




【参加資格】

・『版権』物絵チャじゃなくても許してくれる心優しさ(注:これ重要)

・オリジナル(一時創作)大好き

・字書きでも文字書きでも、楽しく参加してくれる方

・管理人が急に喋らなくなっても怒らない&呆れない心優しさ

(タブレットPCな為、タブレットモードにしていると落書き中はチャットがやり難くなるという(滅))




まあこんな感じかな?(笑)

一応のんびりぼちぼちと落書きするだけの絵チャなので、まったりな雰囲気が好きな方はどーぞ。

管理人がこんななので、かっちりかっちりテーマを決めて、とかはあまりしないかも。

gdgdな雰囲気を許せるなら楽しんでいってほしいもんですね!



…まあ、何人参加するかまったく未定だけども…!!(ここ辺境だしほら!)



どっさり更新。

 先日はどっさりもっさり更新しまくって何かもう疲れてこっち書いてませんでした。(滅)

まあ良いけどね、誰が見てるかわかんないしコレ。

ってか読んでる人いるのか。

まあそんな感じでぼやく場所なんだよ良いんだよ。(…。)



そんな訳で前回は、自作オリジの方をごりごりと。

そうです。グッズとかあったんです。

でも私はあまりメインで動いとりませんがね…あっちは相方がメインです。(笑)

私は設定だのキャラデザだのの取りまとめとか、ストーリー練ったりとかのが多いですからなぁ。

まあ、便箋だの冊子に落書きを提供したりはしたことあるけどね!(笑)

あっちはあっちでぼちぼち進んでるだろうなぁ、とかそんな感じで。



あの「紫電の瞳」は相方と中学の頃から練り固めてたお話。

最初はたった二人のキャラクターから始まった世界。

今では百近いかもしれないぐらいのキャラクターが居たりして、把握し切れて無かったり。

自分や相方のだけでなく、相方の文通仲間とかからのキャラ提供も在るからねぇ。(笑)

そのうちちゃんと、それぞれを纏めてやりたいものだけれど。



そして「紫電の瞳」で没になった案が練りなおされ、新たなキャラクターとなった者もいます。

世界を変え、立場も変え、その人生すら変え、容姿も微妙に変化しつつ…そうやって、もう10年以上。

その内の2名は、うちの看板息子&看板娘の双子さんだったり。

まあ、兄貴の方は中身(設定や実際動かしたPLさん的な意味)が違う訳だけど。



いやはや……こうやって思い起こすと懐かしいものが色々とありますな。(笑)

それだけ長い事、拙いながらも創作やら落書きやらを続けてきてるって訳ですから。

これからどれぐらい付き合っていけるかはまだ不明だけれども、まぁ、これからもお世話になりそうです。



無駄に更新が早い時は、

大抵、何かから逃げてる時です。(…。)



まあそんな感じで、新カテゴリーの追加となりました。

友人作のカッコイイスタイリッシュ断罪アクション小説(?)『赤白剣銃』の登場です。

これまた読者と私にしかわからん楽しい具合でもう、色々開き直ってるのが透けて見えてますね!

でも後悔はしていない!(笑)



キャラクターがどれもこれもカッコイイ&スタイリッシュ&惚れるレベルなので、どうにもこうにも。

なかなか自分で「これだ!これで決まり!」というイラストが出来あがらないのですがね。

ま、ぼちぼちいきます。(笑)

わかる方はどうぞお付き合いください。

わからない方は、キャラ紹介辞書からどんな物語なのだろうと想像を羽ばたかせると良い。(おい)



そんな感じで、これからもまたまったりマイペースにいきますよ。

急に音信不通になっても何時もの事なので心配しない様に。(…。)