描いてないわけじゃないんだ。

描いてはいるんだ。
地味に。(…。)


地味過ぎてわかりにくいのがデフォルトです。
毎度のことですね。(イイ笑顔)
何にしても久々の更新です。


CardWirthが最近熱く、更に新規パーティーを作ったりもしてるのでまだまだ楽しめそうではありますが、そろそろ据え置きだの携帯機だので気になるゲームがぞろぞろ出だすので戦々恐々としております……。とりあえず、『トモダチコレクション新生活』だの『ドラゴンズ・ドグマ ダークアリズン』だのが控えててしかも前者は既に購入してプレイしてるし後者にいたっては数カ月前から購入予約してたりしてるわけで、本当時間と身体が足りない現状に泣きたい。(遠い目)
ゲームする自分と仕事する自分を分けたい……って思うのはおかしくないですよね!?(白目)


そして更には友人からの熱い勧めに負けてななぞじ事『セブンスドラゴン』にも手を出し始めてしまった次第。しかも『2020-Ⅱ』の方を。(お前)
……いや、『2020』の方をやってたら多分、『2020-Ⅱ』に到達する前に力尽きそうな気がして……ただでさえ積みゲー増えてますから……えぇ。(遠い目) そこは勘弁というか何というか。ネタバレ平気な人なので、前作は動画サイトの実況なりストーリーを教えてもらうスレあたりで復習しようと思うのでしたまる。(滅)

ちなみに、キャラクターは自分ところの創作の子やら他所の子やらの名前をイメージさせる職業にはっつけたっておりますよ。えぇ。
ひと通りキャラを作ろうかなとか思いつつもとりあえずメインの子しか特に作ってないのが現状。ちなみに、メインパーティーはサムライ、トリックスター、ハッカー…という組み合わせ。サムライがウタリ、トリックスターがル・フゥ(他所の子)、ハッカーがクライカリオス…と分かる人には「嗚呼なるほど」となる組み合わせになってたりしますが。(笑)




それにしても……地味に絵も描きたい病がでてて、うがーっとぐるぐる。
嗚呼、本当、時間と暇がほしい。
あと、才能。(真顔)

大型企画とか正直小心者にはgkbrな舞台。

なのに何で参加したんだ、と言われそうな昨今。(滅)

 

そんな訳で、ついに今まで見てるだけだった『PF』こと『Pixiv Fantasia』に参加した訳ですよ。
まあ、半地蔵のモンスターにして乗り物……という中途半端具合がさすがって感じですがね。(

でも地味にデザインは頑張りましたよ『機甲竜』。
元は別の創作ネタで浮かんでたものが原型になるんですが、そっちは没ネタだったので……この機会にリサイクルしてしまおう、みたいな。その過程で随分とデザインは様変わりしましたがね。形状としては原型と大体一緒ですがあちらこちらのデザインや可動部分はかなり改変されております。
甲殻翼竜の彼にも似た感じではありますが……良いんだ。彼の改変版作って放り込もうとしてた時よりはもう少し建設的なやり方での参加だし。だし!!

カラーリングもかなり迷ったものです。サイバーチックとかどうやるの、っていうアレです。SF好きなのによくわかんないって奴です。黒地に緑とかが良いのかなあとも思ったんですが(マトリッ●スかよ)それは何だか微妙な気がして結局無難なカラーになった気も、それでも「綺麗だ!」とか「カッコイイ!」とか言ってもらえてるみたいなんで親御としては嬉しい限りです。

 

しかし本当大型企画って恐いですね。楽しいのは確かですが。(笑)
ちょっとアップしてみただけのつもりが気づいたらあっという間に閲覧数が跳ね上がってブックマークが増えて点数が加算されて、って今までの殆ど誰も来なかった過疎地に暮らすものからしたら「!!??」ってなるぐらいに衝撃的な展開で。えぇ。本当ね。我が目を疑いましたよ最初の頃は。今もそうだけど。(滅)

しかも何やらPixivからメッセージが届いてる的な通知が来て「!? 何か粗相をやらかしたか!?」って恐る恐る開いてみたら…
新規キャンバス
コ レ だ よ 。 (爆)

本当、マジで「……!? Σ( ̄□ ̄)」ってなってたのは言うまでもない。
危うく奇声を発しかけたぐらいであるいやマジに。

 

Pixiv歴はそれなりにぼちぼち経ってるけれど、ランキング入りは初でした……一生そんな機会はないと思ってたらまさかの。
うう、それもこれも『機甲竜』のおかげですね……後、誘ってくれた友人達とか……。(泣)
ほんとうに有難い限りです……うっうっ。(泣)

企画とはいえこうして目に停めてもらえただけでも幸せなことだ。
アレだけの投稿数なのだから流れていってしまってもオカシクないですしね……うん。

しかし今年の運はもうつかいきったきがs